上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






野幌森林公園へ。公園と言っても2,051ヘクタール。東京都でかなり大きい部類の小金井公園で77ha、立川の国営昭和記念公園でさえ148haなので、なんとも大きい。開拓記念館には初めて来たのだが、アイヌ関連にとても目が引かれるのですが・・・全体的に展示説明が不親切極まりなく改善してくれ~。そんで、夏休みの週末だと言うのに午前の入場者は、たぶん10人前後・・・。食事できる所は閉鎖中、JRからの案内含め博物館をトータルで改革しないと、まじ勿体ないよ。記念館の警備員さんに教えて貰った近道で開拓の村へ。この森の中を歩くルートが最高に楽しかったのですが案内板がなぜか無い。開拓の村は敷地が広すぎの上、アップダウンも多く軽いトレッキング。村自体も市街地以外に漁村、農村、山村があり鰊御殿や造材飯場はかなりのインパクト。商店や工場にはマネキンに効果音で雰囲気あります。とにかく数が多いので、脱いだり履きやすい靴で行かれる事をおすすめ。今度は冬に来よう。

[ 北海道開拓記念館 ]
[ 北海道開拓の村 ]
[ 野幌森林公園 - Wikipedia ]

IMG_4975.JPG

IMG_5057.JPG

IMG_5032.JPG

IMG_5109.JPG

IMG_5110.JPG

IMG_5111.JPG

IMG_5127.JPG

IMG_5135.JPG

IMG_5151.JPG

IMG_5173.JPG

IMG_5178.JPG

るるぶ北海道 ’07~’08 アイヌ神謡集 アイヌ歳時記―二風谷のくらしと心  





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 @motohide (・。・)ノATTRACTIVE 写真帳, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。