上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






フロンターレ2010年宇宙の旅は不参加。将来の夢は宇宙飛行士じゃ無かった・・・そんなオイラでも凄~く楽しめます。徐々に全国上映拡大中の「全天周映像 HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- 」。関東で見るのなら迷わず相模原市立博物館がオススメ(※土日祝のみ上映)。JR横浜線の淵野辺駅から約15~20分ほどなのですが、目的の博物館の目の前はJAXA相模原キャンパス、ここで探査機やロケットの実物大模型に宇宙関連の展示が無料で見られます。なんとも凄く贅沢、宇宙好きの少年少女は鼻血ものかと。平日以外は食堂と売店閉まってるのが何とも残念。関連You-Tubeにピンと来た方は是非!

banner_lsize.jpg

[ JAXA 小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C)] [ はやぶさ (探査機) Wikipedia ]
[ 相模原市立博物館 ]
[ ISAS - 相模原キャンパス見学案内 ]

10_0131_101751.JPG

10_0131_095551.JPG

10_0131_101333.JPG

10_0131_100312.JPG

10_0131_100207.JPG

10_0131_100342.JPG

10_0131_100603.JPG

10_0131_101545.JPG

10_0131_102027.JPG

10_0131_102253.JPG

10_0131_102502.JPG

10_0131_102531.JPG

10_0131_103244.JPG

10_0131_121530.JPG

はやぶさ―不死身の探査機と宇宙研の物語 (幻冬舎新書) 現代萌衛星図鑑







少女ではないが(;゚∀゚)=3ハァハァするね。
永遠に宇宙を漂うボイジャーが、幾年も旅をして、
いつか地球に戻ってきたときに、
「おかえり」と言ってくれる人はもういない。
そんな話を聞いたことがあって、切なくなったな。
はやぶさは帰ってくるもんね、地球に。
おかえりって言ってあげようっと。
【2010/01/31 23:46】 URL | @mikarin_ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 @motohide (・。・)ノATTRACTIVE 写真帳, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。