上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






淡い期待を持って芸大卒展へ。今どき、アートが世界を変えると思っている学生がいるとは思えないが薄い期待はいつもある。今日もオルセー美術館展の入場は長蛇の列。の、横抜けて無料の卒業展へ。オルセー見に来る人の1/10でも若者の作品見てくれればと思うが嗜好は相容れない。五美大展順番に見て、次は芸大見て、芸大美術館に各棟と道のりは長い。アートはどきどきハラハラし思考を乱されるものだが・・・今日の道のりは平常心が続く。芸大の校舎の趣にしばし感心させられるも、流石!芸大って感じは数えるほど(ちなみに、印象に残ったのは歩き疲れた最後に見た大学会館一番奥、杉崎典子さんの・・かな)。絵画棟や彫刻棟歩いてたら良い運動になりました。帰り道、西洋美術館で入場券買おうとお財布出すと無料観覧日(゚∀゚)でした。

[ 東京藝術大学 ]
[ 東京芸術大学 - Wikipedia ]
[ 東京五美術大学連合卒業制作展 ]
[ 国立西洋美術館 ]

IMG_2030.JPG

IMG_2042.JPG

IMG_2062.JPG

IMG_2063.JPG

IMG_2070.JPG

IMG_2080.JPG

IMG_2117.JPG

IMG_2100.JPG

IMG_2109.JPG

IMG_2122.JPG

日本美術の歴史4104061093





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 @motohide (・。・)ノATTRACTIVE 写真帳, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。