上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






「これ本物?」と聞いてる女の子が素敵。ドラえもんに会いに行ってきた。市民ミュージアムが少しは頑張ってくれるのかなぁ、と思っていたが予想通り800円(中学生以下無料)にしては物足りない展示(ギャラリーも準備中)。それでも、ドラえもんに会えたので幸せだ。原画は63点(所蔵2万点以上)と少ない展示数だったが作品保護の関係と、今回は原画展では無くドラえもんを多角的に見る展覧会との話しを伺う。生田緑地に予定される藤子・F・不二雄ミュージアムは、絶対!ドラえもん・ミュージアムにすべきだと強く言いたい。これは川崎市の物でなく、みんなのドラえもんなのです。

[ みんなのドラえもん展 ]
[ ドラえもん - Wikipedia ]
[ 「みんなのドラえもん展」でドラえもんの想像力に触れる ITmedia ]
[ 藤子・F・不二雄ミュージアム ]
[ 生田緑地の自然と市民活動 ]

ドラえもん おばあちゃんの思い出 1/32/33/3 ]
帰ってきたドラえもん1/22/2 ]

IMG_0326.JPG

IMG_0334.JPG

ドラことば心に響くドラえもん名言集  ド・ラ・カルト―ドラえもん通の本 超合金 ガチャガチャドラえもん





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 @motohide (・。・)ノATTRACTIVE 写真帳, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。