上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






我が家にあたらしい家族がやってきました。1931年アアルト・デザインのPAIMIO41、なんとも素敵な家族なのです。

[ ARMCHAIR 41 "PAIMIO" / Artek ]
[ Alvar Aalto - Wikipedia ]
[ パイミオのサナトリウム / 北欧建築ゼミ アアルト ]

P7295573.JPG

図解 フィンランド・メソッド入門 ゴー!ゴー!フィンランド かもめ食堂


スポンサーサイト





(ノ゚∀゚)ノ   (ノ゚∀゚)ノ   (ノ゚∀゚)ノ   (ノ゚∀゚)ノ   (ノ゚∀゚)ノ   (ノ゚∀゚)ノ
7月26日(水) J1 第 15 節 1 日目 ≪川崎F vs G大阪≫ 19:00キックオフ
主審:上川 徹/天候:晴/気温:26.8℃/入場者数:20425人

IMG_4578.JPG

IMG_4561.JPG

[ フロンターレ日記 / ガンプラ ]

ドリンクホルダー ガンダム シルバーカラー gc2 1/35 U.C.ハードグラフ ジオン公国軍 ランバ・ラル独立遊撃セット







ツールのTT録画してたのまったり見てたのですが、急遽京橋へ。チーム青森に萌えた一人としては行かなくちゃって感じで、カシス大使となったらしい本橋麻里さんと、目黒萌絵さんを拝んできました。二人とも最高にジャージ似合ってました。寄り道は東京タワーへ。大展望台への昇り階段600段+屋上までも階段使ったので、いい汗かきました。ノッポン公認の認定証をどこかに落としてしまった  (;´д⊂

[ 7/23第一回「カシスの日」日本カシス協会 ]
[ 明治製菓:カシス-i ]
[ 東京タワーを階段で昇ろう ]

[ YouTube - カシスお届け大使:本橋麻里&目黒萌絵 ]

IMG_4469.JPG

IMG_4510.JPG

IMG_4524.JPG

みんなのカーリング―日本カーリング協会オフィシャルブック この1冊でカーリングが、わかる!できる!語れる!!トップカーリング(4個セット・シート付き) 東京タワー99の謎―知らなかった意外な事実! 







(´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・`)
7月22日(土) J1 第 14 節 1 日目 ≪川崎F vs 浦和≫ 19:00キックオフ
天候:曇/気温:24.4℃/入場者数:23005人

IMG_4430.JPG







今週も埼玉へ。高速道路をウォーキングして、トンネルの中では防災実演を見学。まぁ、別に~って感じ、散歩としては距離が短かったです。上野での南極展は夏休みの目玉としては少し大人向けかも。南極が隕石多いとは知りませんで、火星やら月やらの隕石に触れるも、よ~わからん。

[ 高速埼玉新都心線 ]
[ ふしぎ大陸南極展 / 国立科学博物館 ]

IMG_4333.JPG

IMG_4369.JPG

IMG_4373.JPG

IMG_4383.JPG

IMG_4411.JPG

首都高はなぜ渋滞するのか!?―愛すべき欠陥ハイウェイ網への提言 南極大陸単独横断行 南極大陸〈上〉







フロンターレの試合はないけど等々力緑地へ。久しぶりの市民ミュージアムはデカレンジャーにマジレンジャーを観に来た親子でいっぱいヽ(´ー`)ノ、この際この路線で良いかも。経営改革中のせいなのか、展覧会の説明書きや展示品の説明文など、訂正跡やらずれてたり空白あったりと些細な所に目がいってしまう。照明も自分が影になることしばし。展示内容のメイン、戦前のグラフ雑誌「NIPPON」。これが最高に素晴らしい~、こんなにも高品質なグラフ誌があったとは少し信じられない。復刻版NIPPONは売店で立ち読み出来ますので、お忘れ無く。

[ 川崎市市民ミュージアム ]
[ 名取洋之助 / Wikipedia ]

IMG_4088.JPG

名取洋之助と日本工房(1931‐45) 







今日もツールの録画はゴール手前5キロ部分だけ見て横浜へ。もと銀行の博物館は外観は最高に横浜らしいが、中は普通~って思ってたら、実物大舎利殿に絶句・・・落差ありすぎ。日本郵船で船にまつわる歴史を学んだ後は、パク森で休憩。日本丸は明日が海の日なので帆をはったりするらしいです。お得チケのウミキューに付いてた水上バスが意外と言うか最高に楽しい~。停泊中の飛鳥IIも遠くからでしたが観察。花火大会の席取りで混雑してる中、開港資料館、新聞博物館に寄り道。普通に疲れた。

[ 神奈川県立歴史博物館 ]
[ 日本郵船歴史博物館 ]
[ 横濱カレーミュージアム ]
[ 日本丸メモリアルパーク ]
[ 横浜開港資料館 ]
[ Newspark 日本新聞博物館 ]

IMG_4012.JPG

IMG_4017.JPG

IMG_4021.JPG

IMG_4024.JPG

IMG_4056.JPG

IMG_4057.JPG

IMG_4069.JPG

IMG_4074.JPG 

F.ベアト写真集〈1〉幕末日本の風景と人びと 船の歴史事典 コンパクト版 豪華客船を愉しむ







朝から30度はまじ勘弁して欲しいのですが、ツールの録画はゴール手前5キロ部分だけ見てさいたまへ。大宮サッカー場は何回も来たことあるのですが、ここに前川さんの博物館があるとは。かな~り地味というか、埼玉県もっと金使えよって感じでした。博物館裏ガイドツアーなるものに参加させてもらい楽しかったです。せっかく埼玉なので美術館で途中下車。マンダラ展は予想通り今ひとつで・・・いろいろな椅子に座って常設へ。モネの積みわらに、モネ17歳の作品、ドラクロワもガイドさん付きで鑑賞でき、満足満足。寄り道で、凸版印刷の博物館へ。ここはイイ!あまりにも内容濃くて近代印刷部分はほとんど見ることできずに閉館時間。まじ悔やまれた・・・ここお奨めです。

[ 埼玉県立歴史と民俗の博物館 ]
[ 埼玉県立近代美術館 ]
[ 印刷博物館 / 凸版印刷 ]

IMG_3993.JPG

IMG_3981.JPG

IMG_3999.JPG

IMG_4002.JPG

IMG_4004.JPG

IMG_4008.JPG

美しい椅子―北欧4人の名匠のデザイン 日本語のデザイン カラー版本ができるまで







P7035436.JPG

ディズニー・ピクサー トミカコレクション D-23 カーズ ライトニング・マックィーン ( スタンダードタイプ )  ディズニー・ピクサー トミカコレクション D-24 カーズ ライトニング・マックィーン ( ハイスピードタイプ )







どさんこの宿命で、無性にジンギスカンを喰いたくなる時がある。贅沢にも生ラムを通販してしまった。まじ旨い!部屋中ラム臭いのは数日の我慢だ。

[ ジンギスカン鍋 / Wikipedia ]
[ 札幌ジンギスカン倶楽部 ]
[ 東京ジンギス倶楽部 ]
[ 北海道ジンギスカン.com 通販 ]

IMG_3956.JPG

IMG_3966.JPG

和平フレイズ 新・味覚探訪 ジンギスカン鍋 28cm MR-9014 MITSUBISHI IH調理器 マイルドブラック CS-KP2-B







テレビ番組見たし朝一で上野へ。お目当ては白象のあれですよ「鳥獣花木図屏風」。で、ご対面したのですが、これ何でしょう?言葉に困るというか、まじ形容しづらい・・・いったい、これ何?。絵の前で頭の中整理するも。銭湯風とか曼荼羅、ルソー風とか思ってましたが実物はなんか違って不思議そのもの、こんなの見たこと無いので未だに不思議感いっぱい残ってます。日本では珍しいガラスケース無しの展示室もあり、調光には感動~したよ、博物館よくやったよ、拍手です。2年ぶりに見た本館はすっきりリニューアル空間で見やすかったです。上野ついでに旧岩崎邸散策、湯島天神抜け、JFAビルの日本サッカーミュージアムに侵入。普通に面白かったです。

[ 「若冲と江戸絵画」展 / 東京国立博物館 ]
[ 旧岩崎邸庭園 ]
[ 日本サッカーミュージアム ]

IMG_3771.JPG

IMG_3788.JPG

IMG_3777.JPG

IMG_3879.JPG

IMG_3819.JPG

IMG_3941.JPG

IMG_3915.JPG

IMG_3903.JPG

目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』 奇想の系譜 財団法人日本サッカー協会 75年史―ありがとう。そして未来へ







早起きし佐倉へ。京成佐倉駅前のなんとも言えない無表情に驚くも、感動たくさんもらった城下町?でした。レンブラント「広つば帽を被った男」に惚れ惚れした後、日本唯一の国立!歴史民俗博物館へ。第3展示室は工事中でしたが、とにかく展示量が多すぎ、まじ疲れ~~。全体的、特に4は見せ方が不親切で、なんとか改善できないものかなぁと思いました。体感型の展示がたくさんあればなぁと。第5展示室の穢多・非人やアイヌ関連はとても興味深く。企画展の佐倉連隊もイイ。急いで古代カレーを食したあとは、3軒の武家屋敷と佐倉藩最後の藩主旧堀田邸を足早に散策。堀田邸では丁寧にガイドしてもらい感謝です。佐倉順天堂記念館に行けなかったのが、まじ悔やまれるのでした (;´д⊂

[ 川村記念美術館 ]
[ 国立歴史民俗博物館 ]
[ 武家屋敷( 旧河原家住宅・旧但馬家住宅・旧武居家住宅) ]
[ 旧堀田邸(さくら庭園) ]
[ 佐倉観光情報 ]

IMG_3679.JPG

IMG_3705.JPG

IMG_3711.JPG

IMG_3725.JPG

IMG_3729.JPG

IMG_3754.jpg

IMG_3756.jpg

IMG_3761.JPG

千葉県の歴史散歩 一日江戸人







映像インスタレーションって実際の所ツマラなくてがっかり。なのですが、話題の束芋さん見てきました。なんか可笑しいです、まじで。もっといろいろ見てみたい、って言うか体験したい気分で、軽いファンになりました(*°ε°*) 。近々NHKのトップランナーに出演らしい。寄り道で小石川後楽園へ。町の喧噪が耳障りな場所なので、古の想像力をだそうにも、蚊が多く、泥跳ねるし少し残念、23区で癒しを求めるのは間違いですね。駅への帰り道で見つけた日中友好会館、「現代中国の美術展」鑑賞。これが妙に良かった。

[ 原美術館 ]
[ 小石川後楽園 ]
[ 日中友好会館 ]

IMG_3605.JPG

IMG_3643.jpg

IMG_3649.jpg

IMG_3671.JPG

カエルの王さま または鉄のハインリッヒ 







不運なアルゼンチン、残念 (´・ω・`)。憂鬱な天気だが本牧へ。開園100周年の三溪園。朝早めに行けたので臨春閣、聴秋閣を独り占め。橋亭に腰掛け、なんとも言えない至福の時間でした。こんな別荘まじ欲しい~。って言うか昔の日本人凄いよ、まじで。鶴翔閣の建物ガイドも楽しかったです。寄り道で鎌倉散歩。するも、エドゥアルド・チリーダ展は今ひとつで、別館の方は面白かったのでした。通りがかりでしたが、ご結婚おめでとうございます。

[ 三溪園 ]
[ 神奈川県立近代美術館 ]

IMG_3512.jpg

IMG_3541.JPG

IMG_3578.JPG

IMG_3594.JPG

三渓園 明治数寄者の風雅 「日本庭園」の見方―歴史がわかる、腑に落ちる








| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 @motohide (・。・)ノATTRACTIVE 写真帳, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。